気持ちや印象まで変わるホワイトニング歯磨き粉

歯が黄色いと、人前で大きく口を開けて笑ったり話したりすることがやはり苦手になってしまいます。

 

私の場合営業職なので、滑舌よくはっきりとわかりやすく話さなければならないのですが、歯の色が黄ばむこと

 

によって思わぬ弊害が起きてしまっていました。

 

 

口を開けて話すのが、恥ずかしくなりもごもごと話をするようになってしまったのです。

 

これでは、何を言っているのかもわかりませんし、自分自身に全く自信を持てなくなってしまっていました。

 

大好きなコーヒーをやめようかな?

 

と思ったり、一日に5回も6回も歯磨きして歯の黄ばみを取ろうとしたり笑

 

今考えると悩みを持ってしまうと、とにかく人に知られないように何とか対策を取ろうと必死になるものですよ

 

ね。

 

 

もちろん歯医者へホワイトニングにも通いましたが、最初は白くなるのですが、また時間がたつと黄ばみが出て

 

きてしまい何度も通わなければならなくなってしまい、金銭的にも相当な負担になってしまいっていました。

 

自宅でホワイトニングできると知って、ホワイトニング剤を色々と試してみてからはずいぶんと悩みも解消され

 

始めました。

 

色々な種類のホワイトニング剤を購入して試してみて、自分に合うものを探すところから始まりましたが、歯の

 

黄ばみが気にならない程度になってきて、いつのまにか悩んでいることも忘れる程度になっていきました。

 

もちろん白くならないからと言って、すぐにやめたりしないで2か月程度は同じものを使用することをお勧めし

 

ます。

 

結果が出てくるのは、何にでも時間がかかるものです。

 

歯の黄ばみが気にならなくなってからは、仕事も前向きにできるようになりましたし、普通の口を開けて笑った

 

り話をしたりできるようになって本当に良かったと思っています。